2012年05月30日

新しい迷惑メール

またまた新手の迷惑メールと思われる物が来たぞ!

消費者調査報告センターと名乗っている。
ネットで検索してみると、書かれているアドレスをクリックすると、出会い系サイトに自動登録されるらしい。

ヤバいヤバい! 皆様ご注意を!


私は日曜日から右の背中がつって,痛くてたまらない。
月曜日に医者に行って薬を出してもらったけれど、昨日は効いたような気がしていたが、今日又ぶり返してきた。
仕事忙しいのに、はかどらない。
お客様。ごめんなさいです。

posted by tomtomland at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

また失敗したぞ!

あーぁ。
またLOVELOGの写真を削除してしまった。
やり直しだぞ。

きゃっ!
ホームページにもあるぞ!
posted by tomtomland at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食

ちょっと早起をきして、日食を見るためにアールと出掛けた。
眼鏡を準備していなかったので、仕事で使う溶接用眼鏡にサングラスを掛けて見ることにした。
家のベランダで確認した時は、少し雲がかかっていたので、ちょうど良いように思えたが、歩きながら掛けて見ると目を細めないとちょっと眩しい。

途中、早登校の小学生と、高校生に出会う。
わいわいとはしゃいで楽しそう。

木漏れ日を見ると、三日月型に欠けていて何だか怪しい雰囲気に見えた。
ここでカメラを持ってこなかったことを残念に思う。
こっちの方が日食より魅力的やん。と思っていたら、きれいに陰が出る木の下で、女性が写真に撮っていた。

遠的場の所まで行って、側にある高校の先生の、拡声器の声の指示に従って日食を見た。
ちゃんとその瞬間まで秒読みしてくれたので、繋がるところを確認出来た。

ただしわたしは乱視なので、太陽が5、6個見えた。
ちゃんと1個にしようと目をいろいろと調節したもので、後でまわりがよく見えた。
目、訓練するともっと良く見えるかしらん?

まわりが暗くなってきた時、動物園の動物の声がかなり聞こえた。
動物は敏感なんだと思ったけれど、うちのアールはわたしにボールを投げろやい、と、せがみっぱなしだった。

なんとなんと、家畜化され過ぎだよ。
posted by tomtomland at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

天敵ジョリ

今日はアールと、王子公園ではなく、脇浜公園の方へ行った。
最近彼はちょくちょくそちらの方に向かう。JR灘駅を挟んで、王子公園と反対方向の南側にある。

そちらにはアールの天敵のジョリが住んでいる。
最近は王子公園でも見かけなくなったし、アールより数歳年上であることもあって、じつは少し安心をしていた。

最近わたしは遠目が効かなくなって、確信は出来ないのだが、今日、脇浜公園にジョリらしき姿が見えた。
ガウガウ言われるのも嫌なので、下の方の公園に移動した。
脇浜公園は、道路を挟んで上下に分かれている。

下の道を回り込んで公園に入ると、ジョリらしき犬が先に来ていた。
しまった。出会ったか。
それでもまだわたしはよく見えなくて、確信が無い。

向こうのお母さんが先に声をかけてきた。
アーちゃん元気やないの。

やっぱりジョリだった。
うん。寒い間は元気なの。夏は駄目なんだけれど。

うちも一緒よ。
去年は大きなジャーキーを喉に詰まらせて、もう駄目やと言われたけど、又元気になってん。

ジョリ、何歳?

震災の年に生まれたから、17年は過ぎていて、18歳になろうとしている。

え、アールよりそんなに年上だった!元気やね!

ジョリはやっとアールだと言うことに気がついて、襲わなくてはの体制でウーウーと唸り出した。
それに反応して、アールもグルグルと言い出したので、早々にさよならをした。

それにしても、ジョリはまだ足腰も強そうだし、目も白くなっていなかった。
天敵ジョリ、居ないと安心するけれど、元気で長生きしておくれ。



posted by tomtomland at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アールの災難 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

アールとのちょっとした会話

今日は、先日目を付けた、神鋼病院を回り込む行ったことの無いルートを通って、HAT神戸に行こうと思っている。

アールは決まった道しか行かない子なので、「え?きみ何処に行くの?」と問いかけてくる。
「まあ、まあ、まかしといて」「え?何だか信じられないし、この道行きたくないよ」と言いつつも、彼はまわりの匂いを嗅いで記憶の中に留めているようだ。

高速の下を通り抜けると彼にも見覚えのある場所に出た。
「ぼく、ここ知ってるよ!」「だろ。信じてもらえた?」

HATの公園に入って行くと、横を歩きながらニッコリと何回も笑いかけてくれる。
それを見るとこちらの気分がすっかりとリラックスしてしまった。そして、時間を忘れた。

0430

「うーん。草の匂いだ。気持ち良いなあ。」


0431

「ぼく、嬉しいよ。」「おまえが嬉しいと、わたしも嬉しい!」


0429

「さっ。遊ばなくっちゃね。」


すっかりリラックスしたわたしとアールは、のんびりと散歩をしすぎて、予定時間が大幅に過ぎて家に帰り着いた。
でもでも、いい1日の始まりだったよ。
posted by tomtomland at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする