2013年09月24日

寝てる?起きてる?

わたしの横の寝小屋の中で、ぐっすりとお休みなはずなんですが、
あれ?目、開いてない?寝てるの?起きてるの?

カメラを出してごそごそしていたら、何してんねん!ワンワン!と、怒られました。


0486



posted by tomtomland at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のアール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

公園の散歩

王子公園は、今日は休日なので、山に登る人やウォーキングの人や、ジョギング中の人達がいっぱい居る。
ロッククライミングの練習場があるのだけれど、そこも珍しく人がいっぱい居た。

0485


そんな中を、一歩一歩足を踏みしめて歩くアールが居る。
本犬は暑くて口を開けているだけなんだけれど、写真のように笑い顔に見える。

そんな彼を見てたくさんの人が「頑張れよ。しっかり歩け。」と、声をかけてくれた。
あと、「かなりの老犬だね。」とも言われたな。

やっぱりなぁ。人の目で見ても老いているのが分かるようになったんだ。
こんなに注目されたのは、子犬のとき以来だけれどね。
喜ぶべきかしら?
posted by tomtomland at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

お久しぶりです。

気が付けば9月も半ばを過ぎていました。

ひと月以上も本の虫になっていまして。
「氷と炎の歌」と言うファンタジーなんですが、何年も前から図書館で借りて、そうね、3回は最初のあたりで挫折していました。
8月に、何か新しいものを見たくて、TSUTAYAで「Game of Thrones」というのを、新作だけれど1週間借りれるようになっていたので借りてみました。
雪景色のとても美しい映画と思ってしまいました。(映画ではありませんよね。)
見ているうちに、んん?雪の中に死人が蘇る?何か知ってるみたいだぞ。狼の子供?あ、あの本だ!

そう言うことで、再挑戦してみました。
また最初の方で挫折しそうでしたが、DVDで見た所までは読んでみようと頑張ったら、どんどんと面白くなって、辞められなくなりました。
何せ、長ーい物語で、まだ終わりません。新しい第5巻が今月発売になるようですが、全部で7巻まであるようです。
4巻と5巻が、本当は一つの物語で、長いので二つに分けたようです。
3巻から4・5巻までに5年掛かったらしいので、あと何年?わたし読み終えられる?
それより、作者さん書き終われますか?そんなに若くないようだったけれど。

長文で失礼しました。

さて、アールですが、お顔は可愛いのに、すっごい噛みつき魔です。

0484


日曜日に、妹が、アールが寝るペットシーツを布団の上にセットしていたら、いきなり飛びつかれて手を咬まれました。
月曜の朝は、朝食がアールもバター付きのパンなのですが、落としたので拾って食器に入れようとしたら、またしても飛びつかれて今度は胸を咬まれました。

自分のテリトリーや、自分の物と思っている物に手を出すと、怒って吠えながら噛みつきます。
妹は、殺処分だ!と、叫んでいます。

posted by tomtomland at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと言う犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする