2014年03月18日

ダニがくっついた!

何やかやと時間が逃げて行って、ブログにまで手が回っていませんでしたので、ちょっと古い報告になります。

先週の日曜日(9日)に、アールの定期検診の為に獣医さんへ行きました。
待ち時間がちょっとありましたので、アールの身体を隅々まで触っていました。

家では決して触れませんが、病院とか美容院では大人しくて、違う犬のようになります。
多分半分死んだ事にしているのではないかと思います。

触っていると、耳に近い首の所に何かくっついています。
毛が長いのでかき分けてみると黒い物が付いています。
草むらに入り込む事が多いので、また植物の種が付いたのかと思いましたが、下の皮膚まで赤くなっていました。
妹と、ダニちゃうか?と言い合っていましたが、この寒いのにまさかね。

検診の時に獣医さんに見てもらうと、ダニでした。人には付かない山ダニでした。
今年に入って、シーズンではないのに先週も付いている仔がいた、と言う話でした。

早々に取ってもらって、フロントラインを落としてもらいました。
冬場に付くと思っていなかったので、不注意にも警戒していませんでした。

まずかったです。反省!
posted by tomtomland at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

倉庫群に行けたよ!

やぁ。おねぇちゃん達を連れて来てやったよ。

0505


ぼくが探せるかい?

0506


こっちまで、早くおいでよ。

0507


なんて事を言いながら、2日にお正月恒例の倉庫群の探検に出かけました。
去年は日が暮れてしまって、アールの思うようなフルコースを行けなかったので、今年は1時間早く出掛けました。
それでも着いた時には4時になっていました。
若い時の彼の歩く速度の3倍は時間がかかっています。
去年まではボール投げをしたり、一頭で走り回ったりをしていましたが、今年はとぼりとぼりと歩いていました。
こちらを向いてうれしげな顔はしていましたが、カメラを向けるとなかなか笑いません。

ぼくはこれで良いんだよ。

0510


0511


日が暮れて来たなぁ。

0508


帰る頃にはビル群の間に夕日が沈みました。
左は高速道路です。右手は三宮のビル群です。
ここは三宮を裏から見ているような場所です。


0509


このあと忘れずに森本倉庫の敷地内も回りました。
これでアールの思うフルコースを全部回りました。
何だか来年は無いような気がしています。行ければとってもうれしいのですが。
posted by tomtomland at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

公園の散歩

王子公園は、今日は休日なので、山に登る人やウォーキングの人や、ジョギング中の人達がいっぱい居る。
ロッククライミングの練習場があるのだけれど、そこも珍しく人がいっぱい居た。

0485


そんな中を、一歩一歩足を踏みしめて歩くアールが居る。
本犬は暑くて口を開けているだけなんだけれど、写真のように笑い顔に見える。

そんな彼を見てたくさんの人が「頑張れよ。しっかり歩け。」と、声をかけてくれた。
あと、「かなりの老犬だね。」とも言われたな。

やっぱりなぁ。人の目で見ても老いているのが分かるようになったんだ。
こんなに注目されたのは、子犬のとき以来だけれどね。
喜ぶべきかしら?
posted by tomtomland at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

王子公園の桜

色々とほかに気を取られる事が多くて、今年はあんまり桜に意識を向けていませんでした。

昨日までそんなでもなかったのに、今日は満開に近く咲いています。びっくり!

0468


今年の王子動物園の夜桜の通り抜けは、4月4日(木)・5日(金)・6日(土)です。
人が多くて、動物たちあんまり寝れないかもね。

0469

その日はぼくは家で寝ているぞ。と、アールは言っています。


posted by tomtomland at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

HATに行ったよ。

7日の木曜日です。

わたしの休みの日なので、久しぶりにHATまで連れて行きました。
途中の遊歩道の所では嫌そうで、ぼく行きたくないよ、と、
花壇とかの途中のコンクリート塀に身体を押し付けて抵抗していましたが、
HATまで行くと、結構走ったり匂いを嗅いだりして楽しそうでした。


0463


でも、すぐに疲れるようです。
この写真も何となくしんどそうでしょう?


0464

こんな風にしっぽを上げて歩いているときもありますが、
だいたい下の写真のように腰が下がっています。



0465


0466


だんだんとダンゴムシめいてきます。
そのうちに丸まったままになるかもしれません。

posted by tomtomland at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

恒例の新年の散歩

きのう、1月2日にアールを連れて、妹も一緒に3時過ぎにHAT神戸に出掛けた。
時々通り雨があったりしたけれど、そんなに寒くなくて、彼は時々ハアハア言っていた。

新年のご挨拶をアールにしてもらいます。

0459

やあ。おめでとうございます。今年もよろしくね。


ご覧のように年取ったアールなので、彼はHATの端っこから帰ると思っていた。
途中の遊歩道の所でも、HATに着いてからでも嫌嫌みたいだったから、当然そう思った。
しかし、車が通る道を帰ろうとすると動かないし、運河沿いの道を帰ろうとしても動かない。
じゃあ、こっちの道?と、毎年行く倉庫群の方へ向かう道に進むと、とっとこと歩き出した。

行きましたね。だ〜れも居ない倉庫群と湾に。

0460


0461


0462


いや、誰も居なくはなかった。
お正月なのに、働いている人が居た。ビールの積み降ろしをしている人達が居た。

前に来た時には、釣り禁止の立て札が立っていたが、今年は立て札が見当たらなくて、釣り人たちがたくさん居た。
お正月の風景が戻って来たよ。

まさかここまでアールが来るとは思っていなかったので、曇っているのと遅い時間に出掛けたので日が暮れて来た。
人が居るとは言っても、広い所で見かけない事の方が多いので、早々に引き上げた。

いつも寄る小さな公園をはしょったけれど、彼は覚えていてそちらに向かいかけた。
今日は行かないんだよ。来年ね。と、言い聞かせたけれど、来年あるのかな?
もう一カ所、森本倉庫の敷地内を通るのもはしょった。
そこも彼は覚えていた。
1年に1回しか行かない所なのに、彼はよく覚えていてフルコースが希望だったようだ。

ごめんよ。来年行くからね。ちゃんと元気にしているんだよ。

途中でスーパーに寄って、晩ご飯の材料を仕入れたりしていたら、帰り着いたら6時半近くになっていた。

疲れて爆睡するかと思ったけれど、目を光らせて、11時の最後の散歩の後に妹を威嚇して体を拭かせなかった。

なんと言う爺様だ。ボケても身体は元気と言うやつかい?
posted by tomtomland at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ボール投げ楽しっ!!

カメラ持ってない日に、HATに行くんだから。。。

今日アールは、エレベーターを降りた途端に、いつもと違う方向へ向かいました。

む? そっちはHATへ向かう方やで? 行くのかい?
は〜〜い。今日は行くのです〜〜。
わたしは休みではないけれど、おまえが行きたいのなら付き合いましょう。

途中で色々と匂いを嗅いで、なかなかたどり着きません。
誰か女の子がそっちへ向かったんだな。

何だかとても元気で、最近のアールは何だったの?と思えます。

いつものボール投げの場所では、楽しげに何回も、投げて!をねだって、走り回っていました。
おいおい。急で心臓は大丈夫かい?

ま、楽しんで死ぬんならいいか、とわたしは思っていますが、これって間違ってる?
posted by tomtomland at 12:12| Comment(1) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

わたしはボケボケ

取りあえずアールの写真をアップしてっと。


HATに着いてすぐに写しました。
頭無いけど、まぁ、足フェチで。

0450



移動していつものボール投げの所に向かいます。
途中で真剣ににおい嗅ぎ。

0449


0448


ボール投げの場所に行って、かれは今日は機嫌よく、さぁ、投げて。と言いました。
そこでわたしはリードを落とした事に気付きました。

アーちゃん駄目や。戻って。

通ったと思われる道を引き返しましたが、
草の中に落ちたとみえてどうしても見つかりません。


車と人の多い所をリード無しで帰りました。
信号では、歩くのが遅い彼に苛立った運転手が、彼をはね飛ばすかもしれないと思って、わたしが屈んで首輪の所を掴んで歩きました。
人が多いと、どうして繋いでくれないの?と見上げていました。

家に無事に帰り着きましたが、彼の神経が高ぶったようで、どうしても眠ってくれません。
落ち着かなげにウロウロと歩き回っています。

ごめんね。アーちゃん。もう大丈夫だからお眠して。

posted by tomtomland at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

行きたくないのに。。。

アールが書きます。(この中は飼い主のことば。)


ぼく、全然行く気がないのに、おねえちゃんにHATに連れて行かれたんだよ。
線路を跨ぐ橋の上で抵抗したんだけれど、くるりと回されて方向を騙されたみたいだ。
信号待ちのおじさんに、大きい犬は抵抗すると動かんからなあ、って言われたけれど、ぼく大きい?


これはHATに着いてからなの。
嫌だからとぼとぼと歩いてやった。

0443

0444


ここは何なの?
(いつもおまえがボール投げする所だよ。)
知らないなあ。

0445


しゃあないから、草でも食べるか。
(おいおい。忘れたのかい?)

0446


えっ。帰るって。わーい。
(あらま。やっとしっぽ上がったのね。)

0447


今は寝小屋で寝てるんだ。
ほんと。行きたくなかったのに。

posted by tomtomland at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

気乗りしないアールとHAT神戸へ

今朝は涼しくて気持ちがいいから、私はアールをHATへ連れて行こうと思った。
しかし、彼の予定は違っていたようで、最初から方角が違うと、無言の抵抗をしていた。
つまり、立ち止まって歩かないのである。

それでも、遊歩道に上がって私が歩き出すと付いて来るけれど、嫌々である。

0432


HATに行き着いても、いつもはボール投げをするのに、なんだい、これ? つまんない所だねぇ、と、言っているかのごとく立ち止まって、耳だけ私に向けて非難しているようだ。
0433


せっかく涼しいので楽しんでくれるかと思ったのに、今日の彼はまったく嫌みったらしい。
ちぇっ。いいもん。

美術館の側を通ると、去年居たカエルが又出現していた。

0434

これは美術館の住人だったのか!


posted by tomtomland at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金環日食

ちょっと早起をきして、日食を見るためにアールと出掛けた。
眼鏡を準備していなかったので、仕事で使う溶接用眼鏡にサングラスを掛けて見ることにした。
家のベランダで確認した時は、少し雲がかかっていたので、ちょうど良いように思えたが、歩きながら掛けて見ると目を細めないとちょっと眩しい。

途中、早登校の小学生と、高校生に出会う。
わいわいとはしゃいで楽しそう。

木漏れ日を見ると、三日月型に欠けていて何だか怪しい雰囲気に見えた。
ここでカメラを持ってこなかったことを残念に思う。
こっちの方が日食より魅力的やん。と思っていたら、きれいに陰が出る木の下で、女性が写真に撮っていた。

遠的場の所まで行って、側にある高校の先生の、拡声器の声の指示に従って日食を見た。
ちゃんとその瞬間まで秒読みしてくれたので、繋がるところを確認出来た。

ただしわたしは乱視なので、太陽が5、6個見えた。
ちゃんと1個にしようと目をいろいろと調節したもので、後でまわりがよく見えた。
目、訓練するともっと良く見えるかしらん?

まわりが暗くなってきた時、動物園の動物の声がかなり聞こえた。
動物は敏感なんだと思ったけれど、うちのアールはわたしにボールを投げろやい、と、せがみっぱなしだった。

なんとなんと、家畜化され過ぎだよ。
posted by tomtomland at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

アールとのちょっとした会話

今日は、先日目を付けた、神鋼病院を回り込む行ったことの無いルートを通って、HAT神戸に行こうと思っている。

アールは決まった道しか行かない子なので、「え?きみ何処に行くの?」と問いかけてくる。
「まあ、まあ、まかしといて」「え?何だか信じられないし、この道行きたくないよ」と言いつつも、彼はまわりの匂いを嗅いで記憶の中に留めているようだ。

高速の下を通り抜けると彼にも見覚えのある場所に出た。
「ぼく、ここ知ってるよ!」「だろ。信じてもらえた?」

HATの公園に入って行くと、横を歩きながらニッコリと何回も笑いかけてくれる。
それを見るとこちらの気分がすっかりとリラックスしてしまった。そして、時間を忘れた。

0430

「うーん。草の匂いだ。気持ち良いなあ。」


0431

「ぼく、嬉しいよ。」「おまえが嬉しいと、わたしも嬉しい!」


0429

「さっ。遊ばなくっちゃね。」


すっかりリラックスしたわたしとアールは、のんびりと散歩をしすぎて、予定時間が大幅に過ぎて家に帰り着いた。
でもでも、いい1日の始まりだったよ。
posted by tomtomland at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

むりやりHATに

今朝のアールは、王子公園には向かわずに灘駅に向かい、真剣に匂いを嗅いでいました。
ヒート中の子が居るに違いないのですが、あの子かな?と思う子は、妹が言うにはあれはオスだよ、とのこと。
うちのアールは、鼻が悪いか、勘が悪いかのどちらかじゃないかしら?

そのまま帰ると言うから、遊歩道(元、貨物が通っていた所)に上がって、HATまで行きました。
元々この道は苦手なようで、嫌そうに、本当に渋々と言う感じで付いてきます。
HATに着くといきなり走り出しますから、本当に嫌いなんだと思います。
理由があるんだと思うのですが、わたしのは解りません。

階段を駆け上がっていますが、足腰が悪いので、写真のように奇妙な上がり方です。

0420


上がってしまえば元気にボール投げをしています。
その時は普通に走れます。

0419

posted by tomtomland at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

さっむー。HATに行くかよ!

寒くてササッと散歩を済まそうと思ったのに、アールは何を思ったのかHAT神戸に出掛けました。

そっちちゃうよ。と言う顔をして、JRに架かる鉄橋を渡って行きました。
日陰ばっかりで、風も強くて私は行きたくないけれど、しゃぁないなぁ行くかぁ。

冷たい風で、夏に氷を食べた時みたいに頭が痛くなりました。
アールは全然へっちゃらで、嬉しそうに走り回っています。
やっぱりこいつは冬向きの犬だ。

昨日雨が降ったせいか、HATの芝生が所々まあるく凍っていました。
踏むとパリパリと音がして、それは私は好きだな。

ボール投げもして、氷の上にウンチもして(冷たかったけれど、ちゃんと取りましたよ。)帰ってきました。

行く気がなかったので、カメラは持っていませんでしたので、写真はありません。

posted by tomtomland at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

アールとHAT神戸に

昨日ですが、お天気もいいし、アールとHAT神戸に行きました。
全体を写したこと無かったですよね。
HAT神戸とは、一部ですがこんな所です。
広くて、芝生があって、老いていますが彼は走り回ります。

0406


こんな風に、楽しげな顔をして走っています。
老いてきてスピードはあんまり出ませんし、転けそうになることがあって、ビックリすることもありますが、楽しく毎日を過ごしてくれれば良いと思って、私は彼の好きなようにさせています。

0407


走って、ボール投げもして疲れると、大事なボールを取られないように目の前において休んでいます。
私が手を出したり、よその犬が近寄ってくると、唸りながら慌ててくわえています。
けちんぼだね。

0408

posted by tomtomland at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

アールとHAT神戸に

この間から行きたがっていたので、HATへ連れて行った。

途中で匂いを嗅いで、地面から鼻が離れない。
と言うことは、こちら側にヒート中の女の子が居るのね。
もうおまえは中性のはずなのに。
長いこと男の子をしていたからかしら?

まあ、それは置いといて、HATに着いたら、こんなのが迎えてくれた。
0393


神戸ビエンナーレの一環かと思ったけれど、この展示品の1部?
何だろなぁ?

まぁまぁ。これも置いといて。
久しぶりと、気持ちのいい気候になったのとで、アールはのんびりとくつろいでいました。
0394

posted by tomtomland at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

イノシシ追跡中

今日、王子公園へ行くと、県警のバイクが走っていた。

犬仲間のお父さんが教えてくれたけれど、イノシシを追跡中らしい。
サブグラウンドの方に上がっていくと、3台のバイクが追い抜いていった。
サブグラウンドの入り口に、計4台。中に1台。

おるおる。という声で見てみると、若いイノシシが軽快に中を走っていた。
きのう見かけた子と同じかな?

練習中の学生たちは隅に集まっていたが、ジョギングしている男性が一人いる。

角を曲がる時に見ると、もう1台バイクが中に入ってイノシシを追いかけ始めた。

帰って妹にこの話をすると、かわいそう。食べられてしまう。と言う。
そんな事無いと思うんだけれど、どうなんだろう?


追記
ちょっとHPで調べてみました。
どうも殺処分のようです。
posted by tomtomland at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

イノシシと出合う

アールと毎朝散歩に行く王子公園にイノシシが出没している。

何回か遠目に見かけたけれど、今日は真っ正面から出会ってしまった。
犬仲間がイノシシが歩いているよ、と教えてくれた。
二股道の左の道を向こうに向かって歩いている後ろ姿が見えた。
右に行くから大丈夫だと思ったのに、植え込みの陰で見えなかったけれど、どうも階段を下りてきたらしい。
大きな顔がぬっと現れて、目が合ってしまった。

慌ててアールを掴んだけれど、彼は低く唸り始めた。
ヤバいやん。逃げるしか無い。

なんか変だと思ったら、慌てすぎて手に持っていた袋を落としていた。
後ろを見ると、のそのそとこっちにイノシシがやってくる。

ぱっと、食べ物の入った袋を狙う、という新聞記事を思い出した。

ほっとくべきか?いや、取ってこよう。

走って戻って袋を引っ掴んだ。(アールを引っ張っていたか放していたか、どうしても思い出せません。)
後は後も見ないで逃げた。

本当かどうか知らないけれど、イノシシは猫おじさんが飼っていて、一緒に寝ているという噂を聞いたばかりだった。
動物好きはいいけれど、それ、ちょっと困ります。
posted by tomtomland at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

この暑い中を、HAT神戸に!

2、3日前から、なんだかHATに行きたそうな素振りを見せていたけれど、時間がないのと暑いので止めてもらっていた。
休みの日なら行けるかもね、とか言っていたのを聞いて覚えていたのかどうか?解らないけれど、今日は絶対に行きますからね、と、アールは先に立ってどんどんとHATに向かって行った。

わたしは、まあ、いいかと就いて行った。

クールコートも着ていたし、最初は元気に歩いていた彼も、高速の手前あたりになると足取りが遅くなってきた。
そして、美術館を過ぎて、いつもの草が生い茂っている公園に着いた。

入るなり彼は立ち止まってしまった。あんぐりと口を開けて。(その様に見えた。)
暑い日差しの中で、草は枯れてないけれど、しょんぼりと頭を下げていて、見える土はからからに乾いていた。
この場所には楠木が植わっているんだけれど、まだ大きく成長していないので日陰が無い。

どうも彼の頭の中には、青々とした草と、心地よい風が吹いていた、5月に来た時のイメージがあったらしい。
そのあとの散歩は、しょんぼり、とろとろと歩いて、とても嫌そうだった。
途中でトイレで水をナイロン袋に入れて、彼に飲ませたり、コートにかけたりした。

早々に帰ったつもりだったけれど、2時間近く経っていた。
(おまえがとろとろ歩くからだよ!)

行く気がなかった私は、カメラもお水も持っていませんでした。



posted by tomtomland at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

今日のアール(台風前)

台風が近づいているので風が強い。
アールの散歩に出掛ける7時前には雨も降ってきた。

私は、アールの用を足したらすぐに帰るつもりだった。
彼は、雨が平気で自然の風音も平気だと言うことを忘れていた。

え?ぼく帰りませんよ!
は?おまえ王子公園まで行くって?
ええ。ええ。もちろんです。

気温もきのうよりずーっと低めになっている。
故に彼はとても元気だ。

きのうまでの彼はクールベストを着ていても、今にも死にます、見たいによれよれだった。
0378


気温のせいだったみたいだ。
途中で帰るかと思ったけれど、公園の一番奥まで元気に出掛けた。
ニコニコとうれしそうにして、小走りで歩いていた。

私はずぶぬれになったけれど、彼がうれしければまあいいか。

そして今はのんびりしているアール。
顔がまだ濡れていて、ネズミみたいだけれど。
0379


こんなお天気でも外で蝉が鳴いている。
精一杯頑張って生きろよ!


posted by tomtomland at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする