2011年03月24日

なんてことだ!

アールとボール投げをしている時に、救急車が横を走って行った。
それから何台かサイレンの音が聞こえた。
プツンと止まったから、近くで火事かしら?と思って煙を探してみたけれど見当たらない。

何だろねぇ?と思いながらもボール投げで忘れてしまった。

帰りに川沿いに道を通っていたら、救急車と消防の車が止まっていた。
川の中にオレンジの服を着た救助隊の人が数人見えた。

よく見えないから、見るために川沿いのあんまり人の行かない空き地に入った。
どうも救助隊の人の輪の真ん中に誰か居るみたいだ。
木の隙間から見ていると、男性が一人、助けられながら救難梯子を上って行った。

そこから見える橋の上に人だかりがある。
そちらに歩いて行くと、知り合いのワンコ仲間が居た。

どうしたのかと聞いたら、男性が走って来て欄干から川に飛び込んだらしい。

え、この川では死ねないよ!と言ってしまった。
そんな大きくなくて、水もほとんど無い。

そうやんね。走ってくるとこから見てたけど、頭おかしいんちゃうかと思うねん。
私はそう思う。と、彼女が言った。

救急車が走り去ったあと、黄色いテープが張り巡らされた。

今月に入って2回もこのテープを見てる。
言わなかったっけ?言ってないね。

その顛末は又いつか。。。

posted by tomtomland at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アールと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする