2007年04月18日

ドンの事。

永い事、ドンの事を書かなかった。
忘れていた訳ではない。
流しに立って洗い物をしている時など、垂水で散歩していた元気な姿がしょっちゅう目に浮かんだ。

彼は、垂水に引っ越して、次の年の桜の頃までとても元気だった。
かなり遠くまで福田川沿いに歩いて、桜を見に行った。
満開で、川に垂れかかった桜が美しい所があって、来年は妹も一緒に来ようね、と、彼に言った。

しかし、見過ごしていたと言うか、無視してしまっていたけれど、少しずつ変化があった。

目と目の間の鼻の所に、小さなできものが出来た。
公園で、知り合いになった若い雌犬の走りに、ついて行かなくなった。
これは、目が悪くなったせいかと思っていた。白内障が進んでいるように見えた。

posted by tomtomland at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ドン、と言う犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック